99.9 刑事専門弁護士の脚本家さんが気になった

ドラマ「99.9 刑事専門弁護士」を見ました。
主役のジャニーズ事務所の松本潤くんのファンではなかったのですが、なんとなく見始めたら、細かいところがすごく、コミカルで楽しいドラマだということがわかりました。

一人一人の役者さんのキャラ設定もすごく面白くて、このドラマを作った人はすごいなあと思いました。
嵐のファンでこのドラマを見始めた人も、ドラマがおもしろくて、喜んでいるのではないかと思います。

この脚本を書いている人は素晴らしいと何度も思いました。
これだけたくさんの登場人物を一人一人、個性的に演技するように脚本を書くのってすごいです。

さらに、監督さんもすごいのかもしれません。
普段ドラマを見てて、監督さんや、脚本家に注目することってあまりないのですが、今回ばかりは大注目です。

このドラマは刑事事件を扱っているので、殺人事件などが起きてしまうのですが、そんなシリアスな題材を使っているのに、随所随所、私の笑いのつぼを刺激してしまうってどんな天才がこのドラマを作っているのかと思います。

気になって調べてみたら、脚本は宇田学さんという劇作家が書いておりました。
今後この宇田さんのドラマや映画、芝居など、注目して見てみたいと思います。

この方はご自分も俳優さんをやられているそうなので、ドラマでの俳優さんの活かし方をよくご存じなのかもしれませんね。

m-1ミスト 効果