美容院でリフレッシュしてきました

美容院に行ってきました。今日はカットと縮毛矯正をお願いして、梅雨時でもお手入れのしやすいヘアスタイルにしていただきました。
毎朝、夫の朝食や子供の身の回りのお世話で、自分の身支度にかけられる時間は、ほんのわずかです。しかも、これからの時期は特に、湿気で髪の毛のお手入れが大変…そのため、私にとっては、短い時間でサッとヘアスタイルを整えるために、縮毛矯正は欠かせません。ちょっとお値段が張るからどうしようかな?と思ったけれど、お手入れのしやすさを考えたら、やっぱり外せないなと思いました。
今日行った美容院では、パーマの待ち時間にハーブティやハンドマッサージのサービスがあって、とても快適でした。マッサージの時に使用するアロマオイルも好きなものを選ぶことができて、スタッフの方が丁寧に説明してくださって選びやすかったです。終わるまでに時間はかかったけれど、飽きることなく、最後までリラックスして過ごすことができました。美容院のあとには久しぶりにお買い物も楽しんで、忙しい家事の合間にしっかりリフレッシュ!しちゃいました。おかげで、明日からまた、家族のためにがんばれそうです。

大好きな焼肉

私も主人も焼肉が大好きです。
贅沢に月に一回いってしまいます。
そんな焼肉好きな私達家族がいつも注文するメニューをお話します。
少しの間お腹をすかせながらお付き合いください。
まずはドリンク!生ビールです。私は何か理由がないとき以外ハンドルキーパーなので烏龍茶です。
おつまみにナムル、キムチ、ユッケ、チャンジャをたのみます。
ナムルって飽きずにたべれます。お家で作るのはなんだか味が違う感じがして、やっぱり焼肉屋さんのがおいしいですね。
お肉はねぎタン塩!!ねぎタン塩が私の1番の大好物です。
片面じっくり焼いて肉汁が浮いてきたころに、塩をパラパラ…ひっくりかえしてネギとレモンをかけて出来上がりです。もう、おなかすいてきました。
あとはハラミ!これは主人の大好物です。カルビほどしつこくなく、ロースほどあっさりでもなく、おいしいですよね。
カルビ、丸腸、豚バラなど、他にもいろいろなお肉をたべますが、お肉ではなく韓国料理を頼むこともあります。
チヂミなど、子供も食べやすいメニューも我が家の定番です。
締めは韓国冷麺と玉子クッパです。シメのメニューはゆるぎません。
もうお腹がすいてたまらないので、このへんにしておきます♪

地震

少し前に震度4の地震が起きました。震源は茨城方面で埼玉東京などで震度4を観測しました。震度4だとかなり揺れが大きいです。木造の家だとかなりぐらぐら揺れました。携帯の「地震です」というのがうるさくてびびってしまいました。今回の地震は急に揺れだしたので、最初はトラックが通って揺れたのかと思いました。東京に大き目な自信が来たのは久々なので、とまどいました。余震が来るのではと少し構えてしまいました。今後もっと大きな地震が来ないか不安です。ついに自分たちの住む場所が被災することになってしまうかもしれないと思うと不安です。地震をもって前もって予知することはできないのでしょうか。予知できれば備えられるのにと思います。急に来るから火事とか起こるのです。海に近い人は津波が怖いです。
友人が埼玉に住んでいるので大丈夫かなと心配です。埼玉が震度4とテレビで表示されたときはびっくりしました。東京はもっと揺れが小さいと思っていたのに東京も震度4でした。あの揺れが震度4なのだ、ということがわかったのでいざというときに備えたいです。やはり震度4は大きいです。物が落ちてこなくて一安心でした。地震は本当に怖いです。

お菓子作りにハマった時期

娘が幼稚園に行ってからはなかなか時間がとれませんが、ずっと家にいたときはお菓子作りにすごくハマりました。
最初にはまったのは、シフォンケーキ。
材料は卵、薄力粉、砂糖とシンプルな感じなのに、奥が深いシフォンケーキ。
ふくらまなかったり、なかに大きな空洞ができたり…
焼き上がりが目がつまってしぼんだり…
何回も練習して、ふわふわに焼きあがったミルクティーシフォンケーキとバナナシフォンケーキは忘れられません。また時間があれば焼きたいけどその時のコツや焼き方をわすれてしまっています。
あとはロールケーキにはまりました。
湯煎でふわふわになるまで、卵を泡立てるのが楽しい〜!けど、これも、ケーキ屋さんのケーキには程遠く、めがつまったかんじに、なりました。
洋酒のキルシュをスポンジにぬって、クリームをロールするだけでケーキ屋さんの風味が味わえます。キルシュでごまかしてました。笑
お友達のおうちへのお持たせは、失敗知らずの、母直伝チーズケーキと、ガトーショコラです。
紙の容器で作るとそのままラッピングできるし、オススメです。
お菓子作りにハマった時期もあったなーとおもいだしましたが、作りたいとおもっても当時のようにはできそうにないです。また少しづつやってみます。

格闘ゲームで20連勝を達成しました

今一番やりこんでる格闘ゲームで20連勝を達成しました。
これはなかなか簡単なことではなく、一種の快挙といっても過言ではありません。
弱い人を相手にし続けて20連勝というなら簡単なことですが、私は同じ強さの人とやっているので、運もかなり絡んでくる格闘ゲームというジャンルにおいて20連勝を果たすことは並大抵のことではありません。
私は20人目の相手に買った瞬間、喜びのあまりその場でガッツポーズして、小さくですが小躍りしてしまいました。
この感動を家族や友達に伝えたのですが、格闘ゲームをやったことない人にはやはりなかなかうまく伝わらなかったようです。
私が話している最中、口をポカンと開けて、こっちを変な目でジーっと見つめていました。
20連勝を達成した私本人からしたら、19連勝のあたりから、喉は緊張で乾くは、冷たい汗が流れるわものすごいことだったのですが…。
その時の様子をできれば動画かなんかで保存しておけばよかったなと今では少し思っています。
落ちこんだ時などに後から見返すことで元気になること間違いなしです。
次は30連勝を狙ってチャレンジしていきたいと思います。

晩ご飯サボリ日

私は子供がまだ小さいため、普段専業主婦をしているのだがたまに晩ご飯を作るのが面倒でサボってしまうときがある。
だいたい2ヶ月に1度のペースだろうか、基本的にはいつも土曜、日曜、祝日などはサボらせてもらうことも多いのだが、それだけでなく平日もサボってしまうのだ。
特に理由はなく、まあ例えば「今日作る献立が浮かばなかったから考えることすらやめた」とか「晩ご飯を作る時間になると、なんとなく疲れてしまったから」などである。
夫は特に何も言わず「そういうときもあるよね」と言ってくれ、どこか外食に連れ出してくれる。
実は昨日の夜がその晩ご飯サボリ日だったのだが、夫になぜ何も咎めないのか聞いてみた。
すると「俺だって会社の有給をとることもできるし、それと同じようなものだと思ってる」という言葉が返ってきた。
なんて自分にはもったいないいい夫なんだろう、と思ったのもつかの間「あと家のご飯も飽きるし」という言葉も付け足されてしまった。
なんでそこで余計な一言を言うんだろう、言わなければ惚気だけで終わることができたのに、と少しガッカリした一日だった。